FXで何やっても勝てなくて、やったコト

買われ過ぎ/売られ過ぎ水準にボリンジャーバンドを使用するRSIを表示するMT4インジケーター『alx_RSI_BANDS_MA』

更新日時:2020年01月11日 11:57

alx_RSI_BANDS_MAスクリーンショット


RSIの買われ過ぎ水準や売られ過ぎ水準は、一般的に30と70、20と80のように固定値が用いられていることが多いですが、これらの水準を相場に合わせて調整してくれるRSIがあればと考えたことはないでしょうか。


「alx_RSI_BANDS_MA」は、ボリンジャーバンドを買われ過ぎ水準/売られ過ぎ水準として使用するインジケーターで、次のような方に向いています。


  1. RSIの買われ過ぎ水準/売られ過ぎ水準を相場に合わせて最適化したい方

  2. ノイズの少ないRSIを探している方


上記のような方のためにこの記事では「alx_RSI_BANDS_MA」について解説していきます。


  1. alx_RSI_BANDS_MAの概要
  2. alx_RSI_BANDS_MAを表示する方法
  3. alx_RSI_BANDS_MAのパラメーター解説
  4. まとめ

alx_RSI_BANDS_MAの概要


「alx_RSI_BANDS_MA」は、サブウィンドウに通常のRSIと平滑化したRSI、RSIをもとに算出したボリンジャーバンドを買われ過ぎ/売られ過ぎ水準として表示するインジケーターで、それらの直近の値はチャート左上にテキストとして表示されます。


デフォルトでは、期間8のRSI、期間8で平滑化したRSI、期間20のボリンジャーバンドが表示されます。


また、このインジケーターの使い方が海外サイトで紹介されており、RSIが買われ過ぎのエリアにあるときに下向きで平滑化したRSIとクロスした場合、売りでエントリーをするようで、買いエントリーの場合は逆になります。


さらに、チャート上の移動平均線(別途表示させる)とこのインジケーターで表示されるサブウィンドウ内の平滑化したRSIが同じ期間に設定されていて乖離している場合、それは非常に良い状況を示唆し、日足、4時間足、1時間足、5分足のチャートでシグナルが出るか見てみることが推奨されていました。


alx_RSI_BANDS_MAを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

alx_RSI_BANDS_MAのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


alx_RSI_BANDS_MA


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


alx_RSI_BANDS_MAのパラメーター解説


alx_RSI_BANDS_MAパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


「alx_RSI_BANDS_MA」のパラメーターは、それぞれの指標を算出する期間を設定する項目と、RSIの平滑化方法を設定する項目で構成されています。


入力項目 入力内容

RSI_Per

RSIの期間


初期値:8


価格に対するRSIの反応速度が変化します。

MA_Per

RSIの平滑化期間


初期値:8


RSIを平滑化する期間を設定します。

Bands_Per

ボリンジャーバンドの期間


初期値:20


SmoothType

平滑化方法


初期値:0


RSIの平滑化に用いる移動平均の種類を設定します。


「SmoothType」は、0=SMA(単純移動平均)、1=EMA(指数平滑移動平均)、2=SMMA(平滑移動平均)、3=LWMA(加重移動平均)の中から番号で指定する必要があり、それ以外の値は無効になりますので注意しましょう。


まとめ


「alx_RSI_BANDS_MA」の使い方やパラメーターについて解説しましたが、以下にこのインジケーターを使用する上でのポイントをまとめておきます。


  1. 買われ過ぎ/売られ過ぎ水準にボリンジャーバンドを使用している。

  2. RSIが買われ過ぎのエリアにあるときに下向きで平滑化したRSIとクロスした場合、売りエントリーのシグナル。

  3. RSIが売られ過ぎのエリアにあるときに上向きで平滑化したRSIとクロスした場合、買いエントリーのシグナル。


「alx_RSI_BANDS_MA」は、買われ過ぎ/売られ過ぎ水準としてボリンジャーバンドを使用しているため、ボラティリティーの変化が激しい相場で、RSIを使用している方に向いているインジケーターです。


注意が必要なのは、平滑化したRSIと通常のRSIがクロスしたように見えても、ローソク足が未だ確定していない場合には、そのままクロスせずに反転してしまうことがある点で、ローソク足が確定したのを確認してからエントリーした方がよいでしょう。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事