FXで何やっても勝てなくて、やったコト

サブウィンドウにグリッドのようなラインを表示するMT4インジケーター「Brooky_Minute_Overlay」

更新日時:2020年01月30日 16:57

Brooky_Minute_Overlayスクリーンショット


MT4にはチャート上にグリッドを表示する機能が付いており、価格やインジケーターの変化と時間の関係を確認することができます。


「Brooky_Minute_Overlay」は、サブウィンドウ上にグリッドのような一定間隔の垂直な線を表示するインジケーターで、以下のような方に向いています。


  1. 1分足や5分足チャートを使用している方

  2. サブウィンドウに表示するタイプのインジケーターを使用している方


そういった方のためにこの記事では、「Brooky_Minute_Overlay」について解説していきます。


  1. Brooky_Minute_Overlayの概要
  2. Brooky_Minute_Overlayを表示する方法
  3. Brooky_Minute_Overlayのパラメーター解説
  4. まとめ

Brooky_Minute_Overlayの概要


「Brooky_Minute_Overlay」は、サブウィンドウに表示するタイプのインジケーターに、画像のように垂直線を加えることによってサブウィンドウインジケーターを見やすくするMT4用のインジケーターです。


デフォルトでは、○時間に灰色の垂直線、○時間30分に白色の垂直線、○時間15分と○時間45分に垂直線が引かれ、結果15分ごとに垂直線が引かれるようになっています。


言い換えると、15分足・30分足・1時間足の確定する時間に垂直線が引かれるようになっています。


そのため、1分足や5分足でサブウィンドウに表示するタイプのインジケーターを使っている方に向いているインジケーターと言えます。


Brooky_Minute_Overlayを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

Brooky_Minute_Overlayのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


Brooky_Minute_Overlay


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


Brooky_Minute_Overlayのパラメーター解説


Brooky_Minute_Overlayパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

Author_Site

forex-indicators.weebly.com

Main_Minute

Leave at 0 To Show Hour

minute_end_1

1本目の垂直線の時間(分)


初期値:0


黒い線を表示する時間を設定します。

Secondary_Minute

Possibly 30 for Half Hour

minute_end_2

2本目の垂直線の時間(分)


初期値:30


灰色の線を表示する時間を設定します。

Minor_Minutes

Same as secondary or 15 and 45?

minute_end_3

3本目の垂直線の時間(分)


初期値:15


前半のオレンジの線を表示する時間を設定します。

minute_end_4

4本目の垂直線の時間(分)


初期値:45


後半のオレンジ色の線を表示する時間を設定します。

Line_Height

Height of Major and Minor. 1 is full height

height_Main_Minute

1本目の垂直線の長さ1本目の垂直線の長さ


初期値:1


黒い線の長さを設定します。

height_Secondary_Minute

2本目の垂直線の長さ


初期値:0.9


灰色の線の長さを設定します。

height_Minor_Minute_1

3本目の垂直線の長さ


初期値:0.8


前半のオレンジの線の長さを設定します。

height_Minor_Minute_2

4本目の垂直線の長さ


初期値:0.8


後半のオレンジの線の長さを設定します。


「Line_Height」は1が最大値となっているため、1より大きな値に設定しても線の長さはそれ以上長くなりません。


初期設定の状態では、15分ごとに線が表示される設定になっているため、1時間足チャート以上の時間足では、黒い線以外は表示されなくなりますので留意しておきましょう。


まとめ


「Brooky_Minute_Overlay」について解説してきましたが、以下に要点をまとめておきます。


  1. 一定時間毎に垂直な線をサブウィンドウに表示する。

  2. 1時間足以上のチャートでの使用には不向き。


「Brooky_Minute_Overlay」は、1時間足よりも短い時間足のチャートで、グリッドを表示せずに時間の経過を確認できるようにしておきたい方に、向いているインジケーターです。


特に1分足や5分足で、サブウィンドウに表示するタイプのインジケーターを使用している人にとっては、非常に有用なインジケーターではないでしょうか。

関連記事