FXで何やっても勝てなくて、やったコト

値動きの方向が転換した箇所に矢印を表示するMT4インジケーター「Trendsignal」

更新日時:2019年10月24日 10:58

Trendsignalスクリーンショット


「Trendsignal」はトレンドの方向が切り替わった箇所に、矢印を表示するインジケーターです。


「Trendsignal」は、以下のような方に向いています。


  1. トレンドの転換を分析したい方

  2. チャートに張り付いているのが難しい方


こういった方のために「Trendsignal」の使い方や、パラメーターの設定方法について解説していきます。


  1. Trendsignalの概要
  2. Trendsignalを表示する方法
  3. Trendsignalのパラメーター解説
  4. まとめ

Trendsignalの概要


インジケーターを起動するとチャート上に2種類の矢印が表示されます。


値動きが下降から上昇に切り替わったポイントには、上向きの水色の矢印が表示され、上昇から下降に切り替わったポイントには、下向きのピンクの矢印が表示されます。


「Trendsignal」は以下のような仕組みで矢印を表示しています。


SsMax = 直近の高値と「SSP」期間前の高値の内、高い方の値


SsMin = 直近の安値と「SSP」期間前の安値の内、低い方の値


K=33 - 「Risk」


smin = SsMin + (高値 - 安値) × K / 100


smax = SsMax - (SsMax - SsMin) × K / 100


終値がsminより低い場合、下降を検出


終値がsmaxより高い場合、上昇を検出


上記のような方法で上昇と下降を検出し、値動きの方向が切り替わった場合に、矢印を表示します。


また、新しい矢印が表示された際にはアラートで通知します。


Trendsignalを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

Trendsignalのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


Trendsignal


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


Trendsignalのパラメーター解説


Trendsignalパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。



入力項目 入力内容

RISK

Kの減数


初期値:3


インジケーターの値を大きく設定するほど、より大きなスイングを捉えるようになります。

CountBars

インジケーターを表示する期間


初期値:350


値を大きくするほど、過去にさかのぼってインジケーターを算出します

Alert_Delay_In_Seconds

アラートが発せられるまでの時間


初期値:0


シグナルを検出してからアラートを発するまでの時間を秒単位で設定します

Enablemail

メール通知の有効/無効


初期値:true


falseに設定するとメール通知が無効になります

subjectUp

上昇アラートのメッセージ


初期値:Buy signal


上昇アラートが発せられた際に表示されるメッセージを設定

subjectDown

下降アラートのメッセージ


初期値:Sell signal


下降アラートが発せられた際に表示されるメッセージを設定

textUp

上昇時のメール文


初期値:long


上昇時に送信されるメールのメッセージを設定します。

textDown

下降時のメール文


初期値:Short


上昇時に送信されるメールのメッセージを設定します。


初期設定の状態ではメール通知が有効になっていますので、必要ない場合は「Enablemail」で無効にしておきましょう。


バックテストを行う場合は、「CountBars」の値を大きくしてインジケーターを表示する範囲を広げると良いでしょう。


まとめ


「Trendsignal」の使い方やパラメーターの設定について解説しましたが、要点をまとめると以下のようになります。


  1. 矢印でトレンドが転換した方向を表示

  2. トレンドの転換をアラートで通知

  3. メール通知は無効にできる


「Trendsignal」は、トレンドの転換を分析したい方や、チャートに張り付いているのが難しい方に、向いているインジケーターです。


エントリーのタイミングを、計るためのインジケーターではありませんので、他のインジケーターと組み合わせて、使用した方が良いでしょう。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事