FXで何やっても勝てなくて、やったコト

トレンドに追従するラインを表示するMT4インジケーター「Supertrend1」

更新日時:2021年05月01日 11:19

Supertrend1スクリーンショット


トレンド相場での損切り水準を表示してくれるインジケーターがあればと考えたことはないでしょうか。


「Supertrend1」は、トレンドに追従するラインを表示するインジケーターで、次のような方に向いています。


  1. トレンド相場での損切り水準の目安を確認したい方

  2. トレンドで可能な限り利益を伸ばしたい方


以上のような方のためにこの記事では、「Supertrend1」について解説します。


  1. Supertrend1の概要
  2. Supertrend1を表示する方法
  3. Supertrend1のパラメーター解説
  4. まとめ

Supertrend1の概要


「Supertrend1」を起動すると、チャート上に価格に追従するラインが表示されます。


「Supertrend1」は上昇トレンドでは黄緑色、下降トレンドではピンクで表示されます。


ラインの色はCCIによって決定され、CCIの値が0より上で推移している時は黄緑色、0より下で推移している時にピンクで表示される仕組みです。


CCIの算出期間は50に固定されており、パラメーターから変更することはできません。


また、ラインを表示する水準は、上昇トレンドでは安値からATRの値を減算した水準に表示されます。


反対に下降トレンドでは、高値にATRの値を加算した水準に表示。


ATRの算出期間は5に設定されており、CCI同様に変更は不可能です。


「Supertrend1」の使い方は、パラボリックSARに似ており、ラインの色が切り替わった場合はトレンドが転換したことを示しています。


加えて、「Supertrend1」のラインは損切りの目安としても活用できます。


ただし、値動きに対してタイトに推移するため、緩やかなトレンド相場ではラインとローソク足が接触しやすくなるので注意しましょう。


Supertrend1を表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

Supertrend1のダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


Supertrend1


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


Supertrend1のパラメーター解説


Supertrend1パラメーター画像


「Supertrend1」に、トレーダーが変更可能なパラメーターはありません。


入力項目 入力内容

無し

変更可能なパラメーターはありません。


まとめ


「Supertrend1」について解説してきましたがポイントをまとめると以下のようになります。


  1. CCIとATRをもとに価格に追従するラインを表示する。

  2. 上昇トレンドでは黄緑色、下降トレンドではピンクのラインを表示する。

  3. 上昇トレンドでは安値からATRの値を減算した水準にラインを表示する。

  4. 下降トレンドでは高値にATRの値を加算した水準にラインを表示する。


「Supertrend1」は、トレンドで保有しているポジションの利益を確保しつつ、可能な限り利益を伸ばしたい方に向いているインジケーターです。


パラボリックSARが自身に合わないと感じている方は、「Supertrend1」を試してみると良いでしょう。

関連記事