FXで何やっても勝てなくて、やったコト

メインチャート上に平滑化したマッチラインを表示するMT5インジケータ-「RJTX_Matches_Smoothed_main」

更新日時:2021年02月13日 19:06

RJTX_Matches_Smoothed_mainスクリーンショット


インジケーターのノイズに悩まされた経験はないでしょうか。


「RJTX_Matches_Smoothed_main」は、平滑化処理を施したトレンド系のインジケーターで、次のような方に向いています。


  1. トレンドの方向を分析したい方

  2. トレンドの転換を分析したい方

  3. インジケーターのノイズに悩まされている方


この記事では「RJTX_Matches_Smoothed_main」について詳しく解説します。


  1. RJTX_Matches_Smoothed_mainの概要
  2. RJTX_Matches_Smoothed_mainを表示する方法
  3. RJTX_Matches_Smoothed_mainのパラメーター解説
  4. まとめ

RJTX_Matches_Smoothed_mainの概要


トレンドの向かっている方向を表示するインジケーターの一つに、RJTX_Matches_Smoothedというマッチラインを表示するインジケーターがあります。


「RJTX_Matches_Smoothed_main」は、マッチラインをサブウィンドウではなくローソク足と一緒に表示するためのインジケーターです。


マッチラインは通常隣り合ったローソク足の始値と終値を基に表示されますが、「RJTX_Matches_Smoothed_main」では、マッチラインに平滑化処理を施した値が表示されます。


初期設定の状態ではマッチラインのバーの部分は紫色で表示され、頭の部分は価格が上昇している場合には青、価格が下降している場合にはピンクで表示されます。


バーの長さが長いほど指定した期間の値動きが大きいことを示しており、反対に短い場合は値動きが小さい状態です。


頭の部分の色が変わったところはトレンドが転換したことを示しており、ポジションを保有している場合には手仕舞いを検討した方が良いでしょう。


移動平均線などのローソク足と一緒に表示するインジケーターを既に使用している場合、チャートが見にくくなる可能性がありますが、トレンドの方向を確認したい場合には使いやすいインジケーターかもしれません。


RJTX_Matches_Smoothed_mainを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

RJTX_Matches_Smoothed_mainのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


RJTX_Matches_Smoothed_main


MT5のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT5でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


RJTX_Matches_Smoothed_mainのパラメーター解説


RJTX_Matches_Smoothed_mainパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

Период индикатора свечек

算出期間


初期値:10


マッチラインの算出期間を設定します。

Метод усреднения

平滑化方法


初期値:MODE_SMA


マッチラインの平滑化方法を設定します。

Глубина сглаживания

平滑化深度


初期値:12


平滑化の度合いを設定します。

Параметр сглаживания

平滑化パラメーター


初期値:15


平滑化方法によって役割が異なります。


「Период индикатора свечек」は、マッチラインの算出期間を設定するための項目です。


大きな値に設定すること長期的なトレンドを反映したマッチラインが表示され、小さな値に設定すると短期的なトレンドが反映されます。


「Параметр сглаживания」は、T3などの一部の移動平均を選択した時に有効になるパラメーターで、単純移動平均や指数平滑移動平均では無効になります。


まとめ


「RJTX_Matches_Smoothed_main」について解説してきましたが、ポイントをまとめると以下のようになります。


  1. 平滑化処理を施したマッチラインを表示する。

  2. バーの長さが長いほど指定した期間の値動きが大きい状態。

  3. 頭の色が変わった場合、トレンドが転換した可能性を示唆している。


「RJTX_Matches_Smoothed_main」は、ノイズの少ないトレンド系のインジケーターを探している方に向いているインジケーターです。


「RJTX_Matches_Smoothed_main」単体で、エントリーのタイミングを分析することはできないので、ほかのインジケーターと組み合わせて使用しましょう。

関連記事